了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

2017-07-09から1日間の記事一覧

エミール⑱ 後述

原文で読むなんて事は私には考えられない。況してフランス語はストレートに表現しない国語のように思われて、その意味の把握の難しさときたら英語の比でない。それでNHK100分 de 名著には有難くお世話になっている。 私が認めるのは必然の束縛だけだというフ…

エミール⑰ 約款 ‐6

ルソーは自然の教育・人間の教育・事物の教育を提唱した。この3つの教育の読みに浅深高低がある。悪魔との契約ではこの浅深高低の差が運命の別れ道になると言えよう。お人好しの心は教育を文字どおりに受けとめるが、悪魔はシメシメと舌なめずりする。 どん…

エミール⑰ 約款 ‐5

どんなことがあっても彼女と一緒にならなければならないとしたら、ソフィーが結婚していようといまいと(中略)そんなことはどうでもいい、きみは彼女を欲しがっている、どんな犠牲をはらっても彼女を自分のものにしなければならないということになる。 上記の…