了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

かぐや姫③ リカバリー

地球を発って月へ戻る際、かぐや姫リカバリー(≒初期化)された事はどなたもご存知のとおりです。かぐや姫地球で身に着けた全てを削除・リセットして、月の社会に適合させて、再スタートを切らせる目的といえば合理的のように私たちの感情は受取るかも知れないね。だが、私の理性で判断するとき、このような月社会のルールには人間として必要な何かが欠けている。このことをあなたの理性はいかが判断なさるだろうか?

人間性無視(≒感情は不要)とするルール。これがロボット法ということなら私はあまり気にしない。ロボットは人間に危害を加えてはならない‥これはロボットを作る時の基本原則ですからね。人間の幸せ目的でロボットは存在できる。そのためには感情が具わっていない作りのロボットが都合いい。なにせロボットは人間の仲間でない。然(しか)るにロボットに感情が具わるとどうなるだろう? 人間は共鳴する生き物ですからね‥

愛犬家など、愛玩動物を家族として受入れている人は実に多いでしょう? 愛犬が主人を護って死ぬ‥こんなニュースに触れると私は怒りが湧き起ります。愛犬が死んで主人に仕えるだなんて美談でも何でもないやん。愛犬でなく愛児だったらマスコミは親を叩くのでないのか? 親がしっかり保護してたら子供は死なずに済んだんだ‥とでも書きまくって親を非難する。私は犬でも怒りが湧く。私はロボットに感情を認めると同情する。

もうすこし愛犬について述べますね。忠犬ハチ公の美談‥私は妻に「私の帰りを待って起きていろ」なんて仮にも言わず、私の帰りを待つのでなく、先に食べて寝るように普段から言い聞かせてある。仮に愛犬が私を迎えにきて事故に遭ったとすると結局私に悔いが残る訳で、これが感情を持たないロボットであれば壊れても買い換えたら好いし、失くなってもお金を損した‥で済ませられる。あなたも恐らく共鳴する人だろ?

かぐや姫の感情が無くなっても気に留めない月の人たちって‥いったい何なんだ。彼らには仲間と通じあう感情(≒心)がないようだ。鉄腕アトムの生みの親・天馬博士はアトムの身体が成長しないってだけでアトムを受入れられなかったが、博士は心を病んでいた。ロビンソンクルーソー無人島に流れ着いて語りあう仲間がいなかったが、犬を友として長い期間を健康に過した。心が通じ合う仲間無しに人は全うできないってこと。

グレムリンはどうだろう。彼らはオシャベリだ。機関銃のようにのべつ幕なしに賑やかに喋りつづけるグレムリンだ。そうすると彼らは対話主義者だろうか? 月の人たちは喋らないだろうか? かぐや姫に喋りかけているから口が利けない訳ではないようです。じゃあ、喋るから月の人たちは対話主義者だろうか? それで月の人たちは人間的だろうか? 人間として必要な何かを失っていないだろうか?