了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

予期せぬデキゴト

予期せぬデキゴトが起きるから(私の)世界は面白い。いやいや、結論めいたことを先に書いておく。世界を面白いと観るのは私の見方、私の捉え方。こんな私のフレーズが時にあなたの小耳に入るあなたの世界かも知れない。ナルホドと捉えるあなたかも知れず、何をほざくかと反発する世界の住人・あなたかも知れなくて‥予期せぬデキゴトに人は各々(おのおの)の正義で順応したり反発したり、だけどそんな実状は私には分らない。あなた(他者)の正義を聞かされていない私としては論評のしようがないのです。

私は常々から私の正義を私の妻に伝えていて、それで私以上に私に通じている妻かも知れず、それで妻に叱られることも次第に多くなっているかもしれない。これも夫婦の妙味(みょうみ)と捉えて私は受入れている。以前は私が一方的にコンコンと説教する立場だった気がするが、今はもうヤラレッ放し。いやいや、女性は男性以上に速いペースで進化する生き物だってことを身を以って味わっている私なのです。だはは  😅

あなたの奥様は夫を尊敬なさってらっしゃると期待したい。私は尊敬に値するほどの待遇を妻に齎(もたら)してなくて、ドチラかと云えば偉そうに云える立場にはありませんが、それにしても女性って有難いものです。あなたの正義に照らしてもそうなるのでないでしょうか?ご自分の正義に照らしてロクでもない奴等がウジャウジャ犇(ひし)めく世界で暮している‥という人は少ないほうがいいと願っている私の正義でもある。

さて、予期せぬデキゴトからでも見えてくる真実(≒正義)があるみたい。あなたはそもそも期待して生きている訳ですし、私もまた期待して生きている。大概の人は自分勝手に期待していることが多い結果、期待外れでガッカリしたり・ムカついたり・悲しくなったり・寂しく感じたり‥それで夫婦仲が悪化したりするなら伴侶にとっては傍迷惑(はためいわく)なこと。伴侶がこれに帳尻を合わそうとしては険悪ムードは高まるばかり。

その程度の夫婦関係しか築かなければ私の人生の無駄遣いに違いなく、伴侶への約束(恐らく調子のいい約束をあなたもなさったと思うが‥😅)も果たせる日が来ることは永遠になく、そんなことを思えばこそ、私の期待の責任を伴侶であれ誰であれ他者に負わせるのは筋違いでなかろうかと、そのことに気づいてから謙虚の心が少しは私にも具わってきたように感じている。期待するだけでなく、期待に応えられる大人になりたい。

こんなふうに思うようになってからかなあ‥予期せぬデキゴトに一喜一憂することなく、予期せぬデキゴトが起こることで私の世界はオモシロイと、すなわち、そういうふうにポジティブに私の世界を捉えられるようになってきたってこと。少しは私も進化できてるのかな? あはは ( ◠‿◠ )