了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

維摩詰③ 維摩経はダレが・ナニが目的ですか?

4年振り復帰のnhk島津有理子アナと呼吸もピッタリな伊集院光氏の間で私には重いフレーズがバンバン飛交されて冒頭からワクワクしつつ番組に集中している。「仏教の名著とは?」とアナが発せば氏は「(何回もやってきて今までまったく受付なかったのが)最終的には理解できる筈だと信じて今日も取組める感じがしている」とシンクロさせれば空に満つノリノリの気。

名著については今さら私が述べるまでもなく、生き延びるためのヒントを私たちに贈りたいとするnhkの軽いノリに始まったようで、その延長に伊集院氏のフレーズ「出家(信者)のほうがより上だというイメージをもっちゃう」となるだろう。私に氏の真意までは分らないがフレーズ「プロ野球選手の方がアマチュアより上」を根拠にするとき出家(信者)は上にちがいない。

そして「維摩経は物語性が高く、宗教文学的な側面も強い」という宗教学の権威・釈徹宗氏のフレーズともシンクロして(私の)納得感をグイグイ攻める。さらに「仏教のお経ってこんなにエキサイティングなのかと思わせてくれる‥」の釈教授の囁きは🍸カクテルの甘い余韻に似る⁉ナルホド! 酔客はこの手で敢え無く落ちるのかあ‥な感じ⁉ 酔わない私でゴメン‥😅

(誤解のないよう申します)私が知る範囲ですが、ホステスのオネエサンは好い人が多い。だから知らないオネエサンも当然好い人に思う私。ホストも素敵な夢を売る職業の筈。悪夢でなく素敵な夢がいい。況して公共放送には夢だけでなく幸せの青写真を提示するほどの気概が感じられると好いなあ‥な気持ちの私。もちろん、四者の誰も私を騙している訳でない。

論法:だれも嘘を吐いていない。酷い目を見たのはあなた。結局あなたは馬鹿だ。上の論は1つの見方として有り得ても万事に通じる訳でなく、誤った論法に違いない。維摩経を踏み台とするのは一つのアイディアとしても、維摩経で盛上るのも一つのアイディアか知れないが、確かに名著を便所紙にするのも分らないではないが、私は首を傾げざるをえない。

名著の意味を考えていて、そういったことを感じた私です。😅