了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

エミール⑪ 修正条項みたいな?

魂の最初の解放は産れて直ぐとして、そんなもの要らなくなってもっと優れたものと取り替えたくなる気持ちは分からないではない。AかBかと比較して優れた方に替えたいだろうな。だが私はそう考えるべきでないと近ごろ頓(とみ)に思うのはエミールの影響⁉

アメリカの憲法は上書き方式らしい。つまり、修正条項を付け加えていく。前からの条項を無かったことにするのでなく、新たに付け加えることで憲法改正の流れを未来永劫に伝えようという趣旨が感じられる。ここに米国の優秀性があなたは感じられまいか?

使い捨て文化圏は「俺に無用な物は捨ててしまえ」とか思い勝ちかもだけど、あなたには不要でも必要とする人が何処かいないか? モッタイナイ精神と云うほど大仰でなく、安易に捨てる考えは、例えば戦争の痛みを無造作に忘れて昔来た道をくり返す危険が?

(閑話休題)
魂の2回目の解放、人は時々刻々に進歩し成長するゆえに日に何べんもの転機が訪れて好い。ひらがなに目覚めた次は算数に目覚めて好いように、人の魂は次々新しいものに目覚めていくだろう。昨日覚えたひらがなを今日は忘れる必要なく次へ進み深めゆく。

すなわち、一つ目覚めて脱皮して一歩前進という感じ⁉ 子供の進歩のスピードに付いていくなんて私にはとてもとても。あは 😅 私は文化は天下の回りものと思っていて、それで私が知ることを天下に晒しているツモリなのです。どうせ受売りの私ですし‥笑

愉しく生きていけたらそれで私は十分報われる。あなたは如何でしょうか?( ´∀` )