了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

由美子って廣野だよね!? ①

今回の100分de名著 恋愛小説かぁ‥すっ飛ばしてしまおう、カテ違いと言いつつだ。ストレートに返す人は「それはあなたの恋愛観」と木で鼻を括るふうに応ずるべきか。ベネット家の相続人コリンズへの次女リジ―の初対応ももしかしてこんな感じだった⁉

いやいや、リジ―はそのレベルの高慢ではあるまい。そう思うとこれは恋愛小説の体裁の心理学の講義に想えてきて、だけどレベルが高すぎては私の能力がついていけないと尻込みしたくもある。ま、廣野氏はリジ―を超えてる筈と勝手に望みを託している私。

(作者) ジェイン・オースティン
(原題) PRIDE AND PREJUDICE

今回のお題は「高慢と偏見」としているが、氏は過去に「自負と偏見」とも訳しているのかな。今回はNHKレベルに合わせたとも理解できそうです。もちろん上昇途上の廣野由美子氏と知るべきで、そりゃあ、大和撫子オースチン(≒ リジ―)に勝って欲しい。

いやいや、身びいきになってはイカンイカンと反省しきり。私も偏見に陥らないよう正直に読んでまいります。拝。😅