了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

由美子って廣野だよね!?⑬ リジ―のこと㋑

理想的な相手に恵まれてどなたも例外なしに幸せにみえる。それが恋人であれ、伴侶であれ、世界は二人のためにあるってベストカップルだよ。けれど長女ジェインの幸せは続かなかったの何でなの? 芸能界でも美男美女のカップルがしばしば破局を迎えてる。

ジェインは恋人の心を掴んでいなかったってことなの? だったらリジ―の心は美しく磨いておかなきゃって考えたオースチンだったのかもね。奇妙なようだけど汚れたモノでこすったほうが奇麗になったりする。サンドペーパーで擦ると汚れがすり減る感じ‥。

それと同じように人の心も汚れたモノ同士をゴシゴシ擦りつけることでお互いの垢が取れていく。汚れた芋を何個もボールに入れてゴリゴリゴリゴリ洗うと垢と垢がこすれ合って奇麗になる。それでリジ―が奇麗になるためにダーシーが必要だったってこと。

リジ―が垢ぬけた女になるとき、痛い想いに付きあって耐えたダーシーもハンサムになっている。それこそが真の意味でベストカップルじゃないかな。そうするとウィッカムは何だったんだ?カスだったの?いやいや、リジ―はそうは言っていないみたいだね。

ウィッカムを「好感の持てる男性、素敵な男性の見本」と認識していなかったっけ?そうするとリジ―の感性は歪んでいたの?それともウィッカムを下らん奴と感じるあなたの感性が歪んでいるの?私の哲学はウィッカムを評価する立ち位置にあるみたい。😅