了(りょう)

このブログは「思想」をメインに扱います。私の場合は思想と云っても決して高尚なものでなく「対話重視の思想」という程度のものです。😓

由美子って廣野だよね!?⑱ 矜持

廣野由美子氏はスキーマ論がお好きなのかな‥。スキーマ‥たとえば自己スキーマ感情論でなかろうか?「自分が外向的であると考える人は、外向的な自己スキーマを持ち」というレベルの論法でしかなければ、外交的かどうかは感情論に違いありません。

自己スキーマを理性的に説明できない理屈‥況して他者乃至一般論としてのスキーマを理性的に説明できる理屈は成立たないのでないか⁉ そうであれば廣野氏はオースチンの『Pride and Prejudiceを感情論で以って説くゆえに無責任な姿勢でないのかな⁉😅

 感情論ということなら、プライドを誇りと訳さず、高慢でも傲慢でもうぬぼれでも‥とにかく衆目を集めてヒットしそうな翻訳が好いのかも知れないが、それが100分 de 名著のレベルかも知れないが、公共放送には矜持(きょうじ≒pride)が似合うと私は思う。

生命(体)は普遍的上昇志向するようです。これは科学的に証明されていくでしょう。殊に人類の上昇志向は比類なきもので、どんな悪条件をもプラスに転じて上昇のエネルギーに変える能力を示していると言えるでしょう。人間はどんな悪条件をも乗越える。

人間に具わるこの能力を徒(いたずら)に貶める(≒邪な)思想は如何なものか? 人間の尊厳を卑しめ貶め辱しめる邪な思想は如何なものか?廣野由美子氏の矜持はそのような私の老婆心(?)を吹き飛ばすべき4回目の講義を準備し締め括ってくださると思っている。